蒲生自然観察会(第185回)のご案内

石炭火力発電所問題に積極的に取り組む「蒲生を守る会」が、今年も自然観察会を行います!ぜひ蒲生干潟の豊かな自然を楽しんでください。なお、お問い合わせやお申し込みは蒲生を守る会に直接ご連絡くださいますようお願いいたします。

*************************************************************************************

印刷用チラシはこちらです

今年も地元企業のソニー(株)仙台TECと協働で、観察会を行います。市バスなどの公共交通機関が不便な状況なので、自家用車などでの現地集合となりますが、干潟生態系の回復状況とそれを脅かす復興事業の問題点を多くの方々に知っていただきたいと思います。蒲生を守る会の自然観察会としては通算で185回目となります。皆さま、ふるってご参加下さい。

<日時>

2019 年7 月28 日(日)午前9 時~ 11 時40 分

<集合場所>

向洋海浜公園駐車場(蒲生干潟北隣)午前9 時集合
*誰でも利用できる無料の駐車場です。昨年と違う場所なので注意!日和山集合ではありません。

<活動内容>

蒲生干潟(北側奥)で、「干潟の生物調査・鳥類や植物の観察」を行います。カニ、貝、ゴカイなどの泥の中の生きもの(底生動物)や海浜植物、鳥類、魚類などを観察し、生物多様性について考えてみましょう。

<注意事項>

(1)参加無料ですが、下記申し込み先までメールかハガキか電話で事前申込みをお願いします。*できるだけメールかハガキで申し込みください。申し込みの際、保険加入のため(主催者負担)、①氏名②年齢③男女の別(複数で参加の方は全員分)をお知らせ下さい。

(2)申込み締切り: 7月20 日(土)まで(締切り以降は保険加入できない場合があります)

(3)持ち物: 飲み物・帽子・運動靴(長靴がよい)・タオル・メモ用具など

(4)小雨決行です(荒天時は室内でスライド上映などの予定)

<申し込み先>

メール: gamou.519@ymail.plala.or.jp

住所: 〒980-0874 仙台市青葉区角五郎2-4-6 木村方蒲生を守る会

電話: 022-223-5025 (木村方蒲生を守る会) * FAX はありません

<注意!>

蒲生地区のあちこちで区画整理事業や復興事業に伴う工事が行われています。こちらの地図のように、キリンビール脇を東進し、矢印の方に進んだ先が向洋海浜公園です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中